矯正歯科における時短治療

歯にまつわる悩みというのは、幼い頃はさほど気にならなくても、大人に成長するにつれ徐々に気になってくるものだと思います。
進学や就職、結婚といった人生における節目を迎えるのをきっかけに矯正歯科で治療を受けることを決心する人も多いようですが、その一方で、あらゆる理由から治療を留まってしまう人も少なくないと言います。
その中で最も多いとされる理由が、治療には長い時間がかかってしまうという事実です。
例えば成人の場合は、一般的には約1年半~2年ほどの期間が必要だと言われています。
これがネックで治療を断念する人が多いのです。
しかし今や技術はどんどん進歩し、実はこういった悩みに対応した治療が開発されているのです。
それは最先端の技術を駆使して行われるスピード矯正で、コルチコトミーやオステオトミー、インプラントなどを併用して治療を行うことで、目安として半年~8ヶ月ほどで終わらせることが出来ます。
これは従来の4分の1から半分ほどに匹敵し、非常に画期的な治療と言えます。
仕事柄、2年近くに渡る長期的な治療は厳しい方や結婚式などのイベントまでに間に合わせたいとお考えの方にはとても嬉しい治療法だと思います。
スピード矯正に関しては、信頼できる医師に相談して、納得した上で始めるようにすると良いでしょう。
矯正歯科と歯列矯正 |  矯正歯科とは | 横浜の矯正歯科治療